連獄 CANNONDALE HOOLIGAN  

16010101.jpg

HOOLIGANをとあるイベントの景品で頂き、弄ってみたら結構格好良くなったので自慢したい。

HOOLIGANは2008年発売された小径車。

往年のキラーVを彷彿させるMTB的なルックスで格好良い。

16010102.jpg

カラーはTREE FROG 流行のマットでミリタリーチックな感じの非常に私好みのカラー。

飽きの来ないデザインだと思います。

自転車歴初のディスクブレーキにテンションMAX。そのうち油圧に変えたいです。

16010105.jpg

没個性なぱっとしないクランク。

チェーンラインの関係でカバーははずしてあるが、外したほうが断然格好良い。

ペダルは純正が気に入らないのでMBX用のプラペダル。

安くて削れても気にならないのでハードに使えると思う。

16010106.jpg

現行HOOLIGANはBBまわりがエキセントリックBBとか言うやつ。

内装3段でリアでのチェーン張りをフロントで行うためのやつらしい。

自分ではあんまり弄りたくないポイントですなぁ。

16010107.jpg

ノーマルは内装3段ギアで、ハブもでかく軽快さに欠くルックスの為てこ入れ。

巷のカスタムが多段の方向に行くのが一般的みたいなので逆行してみた。

FIREEYEのシングル用ハブを使用して、内装3段からシングル仕様に。

スプロケは気合の10t フロントの48tとあいまってクソ重いですが、転がりだしたらそうでもない。

シングル化したことによりシフターなどが無くなってスッキリした印象でお気に入りポイントになりました。

16010103.jpg

前々からフーリガンのタイヤは太いのを入れたいなと思って

タイヤはマキシスのフロント1.95 リア1.75を使っています。

フーリガンはやっぱ太いタイヤが似合う。

リムに貼られていたPOPなステッカーは速攻で剥がしましたよ。

トレッドパターンもあいまってハードなダートライメージが出来たかなと思います。

16010108.jpg

トムソンのステム、カクカクっとしたデザインがでカッケー。

1.5規格のステムって選択肢があまりない。

あまりない中で良いデザインのステムに出会えたのは良かった。

ロードは未だにうーん・・・て悩むのに。

気に入ったのでポジションが固まったらシートポストとハンドルもトムソンに換えてやろう。

16010109.jpg

グリップは WTB ORIGINAL TRAIL をチョイス。

シフターが無いのでハンドル廻りも非常にスッキリになりました。

16010110.jpg

WTB Valcon pro です。

MTB系を弄る時は、柔らか系パーツはWTBにしたいという悲願達成。

穴空きサドルですが、股間との一体感が異次元で、僕でもレーパン履かなくても乗れる良いサドルと出会いました。

※サドルの相性は個人差がありますw

16010111.jpg

クッション製は硬くも無く柔らかくも無くいたって普通。

相性がよいのでそんなもの気にならないといった感じです。

べた褒めやな。

マイナーチェンジ後のカスタム例がネットでもあまり見ないので、参考になれば幸いでず。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 16:32 [edit]

category: 自転車

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rengokulab.blog.fc2.com/tb.php/463-85dabda7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事一覧

カレンダー

カテゴリ

参加してます

最新コメント

リンク

Powered By FC2ブログ

CM