連獄 cannondale six13 TEAM のって遊んだ  

15013101.jpeg

各部を微調整して20キロほど通勤含め買い物ライド。
やっと手に入れた満足感は大きい。

RNC3からパーツを移植したりストックパーツでほぼ仕上げました。

乗った感じは、「うん!スーパー6やCAAD10」

全体的にパンと硬い。

なるほど、キャノンデールロードはこの乗り心地
方向性は一緒なのね。
比較がRNC3しかないけれどブリヂストンとはまた違うのは
判る。


15013102.jpeg

フロント廻りは一式ストック品。
ステム100mmとハンドルはZIPPのアルミ外ー外400mm
ZIPPサービスクルスSLはデザインがセクシーで100mmは美しい。
でもスーパー6とポジションをあわせるには15mmくらい長いので、
短くしたい90mmか80mmか悩みどころ。

バーテープはアンカーで使っていたものを巻きなおし。
お気に入りのチネリのレイド 孔の所から見えるカラフルさがかわいい。

15013103.jpeg

ボトルケージはキングケージのステンレス。
SIX13にはカーボンケージより鉄棒のケージのが合う気がする。

RNC3から移植。

今回はボルトを金のアルミでとめてみたけど、なんか違うかな。

いつかチタンケージにしてみたい妄想が広がる。

15013104.jpeg

フロントディレイラーは新規購入。
RNC3のバンド式はサイズ合わずオクに。
弄りメインだと買うときは直付けディレイラーに別バンドが正解ですね。
チェーンウォッチャーも着けれるし。

ついでに勢いでROTORのチェーンウォッチャーも着けちゃった。
クランクとおそろいで気持ちも上がる。

SIX13はお買い物お散歩スペシャルなのでペダルは色んな靴が履けるエッグビーター。

とりあえずはこんな感じ。
まだヘッドパーツのシールが劣化しているベアリングを交換したり色々
ありますが、色々妄想が止まりません。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 21:18 [edit]

category: 自転車

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rengokulab.blog.fc2.com/tb.php/404-8096576e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事一覧

カレンダー

カテゴリ

参加してます

最新コメント

リンク

Powered By FC2ブログ

CM