連獄 ハンドルポジション  

14050301.jpg

ハンドルポジションを調整してみました。

方向性としては下げてもうちょっと手前に持ってきたい。
手前に持ってきたいのは、ステムを伸ばしたいのだ。
長いステムはやっぱり格好いいんです。

下げるのは、ステムではこれ以上下げれないので、ハンドルを送ってブラケット
位置を下げる事に。
そのままじゃレバー位置が前のめりになるのでそのぶん起こしてくると

これでレバー位置が手前にきつつ下がる。

チビサイズで下げようと思うと、こんなことでしかもう下がらないのです。



14050302.jpg

見た目にも戦闘的で格好いい。

コンパクトハンドルが更にコンパクトになりました。
が、ENVEのコンパクトハンドルはアールの描き具合がマルンって感じで、
送った分下ハンが反り返ってもう格好わるいことこの上ない。


14050303.jpg

なので4センチほどぶった切る。

結構勇気要りましたが。
切るのに2日悩んだw

そして切りすぎた。

キューンとテンパルと同時に激しい後悔が頭を駆け巡るも
自分にこれでいいのだと洗脳するも無理。



結局考えた挙句に余ってるアルミハンドルの真っ直ぐな部分を15mm切って
継ぎ足してバーエンドキャップ着けた。

ちょうどアールがきつくて跳ね上がっている部分を真っ直ぐに直した感じになって
良くなった。

怪我の功名?んー。

すったもんだしたものの結局は中々に格好いいフォルムになりました。
自分の中の格好いいが結構再現できて来たようなかんじです。

ハンドルを送ったことにより、下ハン部の角度が変わって、凄く握りやすく
かつ力が入りやすくなった。
調整前は下ハンのR部はどうもシックリこなくて乗りにくかったのですが
これは調整して正解です。

しばらく乗ってみていけそうなら今度はステムを90から100へ伸ばしてみようと
考えています。
理想とポジションの両立までもうチョイだ。

ミリ単位の調整と細々としたスモールパーツの交換で完成度を上げていくの楽しい。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 14:23 [edit]

category: 自転車

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rengokulab.blog.fc2.com/tb.php/322-c7174cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事一覧

カレンダー

カテゴリ

参加してます

最新コメント

リンク

Powered By FC2ブログ

CM