連獄 PF30からGXPへ変換

bb04.jpg

PF30からGXPへの変換をするにSRAMから出ている変換アダプターを使用する際
取り付け調整に波ワッシャーとプラスチックのシムを取り付ける必要があります。

シムは0.5mm刻みで4枚と2.5mmのシムが着いています。
説明書には波ワッシャーと0.5mmシムを2枚挟めとの説明があるのですが、
TNIのBBでの取り付けには全く波ワッシャーのテンションが足りない。


説明書には波ワッシャーがペッタンコにならない用にしろと説明があるにも
関わらず、写真にはペッタンコが○で波になっているのが×。

説明書には後は適正に自分で調整しろとあるので自分で調整する。

悩んだ挙句とりあえずシム3枚の1.5mmで試走。
走りながら考えるもどうも気に入らない。

どう考えてもピッタリじゃないとおかしいだろう?

試走後バラして4枚の2.0mmにする。若干波ワッシャーたわむも1.5mmより良い。

2.5mmのシムをはさんでみると今度はきつ過ぎてクランクの回りが明らかに渋い。

結局4枚の2.0mmにしました。
適正は2.25mmぐらいかなーと思う。

気になるのは波ワッシャーとプラスチックのシム。
これがどーも気に入らない。

劣化したら交換のときに予備パーツ無いんじゃね??
壊れたらどうすんだヨ。

しばし悩んだが、壊れたときに考えることにする。

壊れるならプラシムが壊れたほうがクランク破損するより良いですよね。


bf3011.jpeg
これSRAM純正のBBなら2枚のシムで済んだんだろうかと思いました。
もう後戻りする気もないので、もしおかしくなってたらから考えます。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 2

hid

そう微妙なんですよ~w
透明プラ版ですよw

2014-02-11 (Tue) 18:07 | EDIT | REPLY |   

ためちゃん

シムってプラスチィックなんですね。
これまた微妙ですね。

2014-02-11 (Tue) 17:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply