連獄 Anchor RL8  

RL8.jpg


BRIDGESTONE ANCHOR RL8

この前の休日にトレックのMadone 4.7を試乗して来ました。
10mも走らずに違いを実感。

クロモリに比べて全然体にかかる負担が違う。
カーボンは鉄やアルミに比べて剛性などを自由に調節できるため
こんな芸当が可能だそうな。

カチカチにも出来るし、マイルドにも出来る。

マイルド側に振ったカーボンの体に対する負担軽減は
想像していたよりはるかに上でした。
こんなにも違うものなのかと正直にやけた顔が戻りませんでした。

俄然カーボンが気になりだしました。

しかしマドンのデザインはちょっと僕の好きとはちょっと違う。
大柄に見えちゃうんですよね。
サイズも大きいのを乗ったのですが、全体的に大きく感じて
なんか違う。
出来る限り線の細いデザインが好きなので、これは違うなと
別を探してみる。

で結局 またANCHORに行き着いた。

ANCHORで選ぶなら比較的マイルドに振ってあると思われるRL8
でしょうか。

フレーム買いして今のパーツを乗せ変えたらいい感じになるの
かなーと今考え中です。


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 14:17 [edit]

category: 自転車

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rengokulab.blog.fc2.com/tb.php/21-70201ef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事一覧

カレンダー

カテゴリ

参加してます

最新コメント

リンク

Powered By FC2ブログ

CM