連獄 RNC3 ドロップハンドル

rnc_8572.jpg

RNC3なんだかんだで出動回数が多いんですが、CAAD10はなんか街乗りで都会とめていたら
即効で無くなりそうで怖いのと、結構本気乗り仕様になってるのでビシっとした格好じゃないと
なんかねーって感じでRNC3についつい乗ってしまいます。
で、またドロップに戻しました。

ドロップに戻した際にバーエンドを5cmほど切りました。
レバー位置を手前にするためにハンドルを下げていくとどうしても下ハン
が後ろにでっぱって漕ぐときとか邪魔で危なそうなのが理由。
あと格好が悪い。

rnc_8567.jpg

こちら切る前。
曲がるときに足の位置によってはヒザが当たったりしていたので
その対策もかねてたりしています。


rnc_8573.jpg

久しぶりに使ったレトロシフト。
シフトダウンのときに人差し指だけでおとすとブレーキがかかっちゃいますが
一気にローまで落とせるとか、なんやかや街乗りでは便利です。
下ハン持つとシフト触れないんですけどね。

ハンドルはシムワークスNITTOのドロップハンドル370mmを使っています。
ハンドルの位置調整で色々高さやヨリを調整できるので良いみたい。
クロモリに良く合うし気に入ってます。
なによりロゴがかわいい。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply