連獄 トーインに JAG WIRE ブレーキパッドチューナー買ってみた。

totyo1.jpg

ウエパにお買い物ついでにブレーキパッドチューナーを買ってみた。

前々から気になってはいたのですが、なくても出来るしバスケットに入れては
戻していた治具。

最近ホイールの着脱が増えて、しかもカーボン⇔アルミときて今度はエグザリット。

結局全部使うブレーキパッドが違うのである。
そのたびにパッド付替えて調整。

めんどくせーわ。

少しでも手間を減らしたいとの思いで購入してみました。
特価で700円くらいだったし。
一日飯喰わなければ大丈夫。

totyo2.jpg

使い方は挟んでブレーキかけて船緩めて閉めるx4回

これで同じ位置に同じように調整出来る。挟む位置を前後に動かせば
トー角度も換えれる優れものだな。

上下の位置は固定で調整出来ないけどココまで出来てこの価格なら満足


こりゃ簡単だわ。
もっと早く買えば良かった。


毎度毎度思うんですが、やはり仕事は道具だなーと何時も思う。
スポンサーサイト

連獄 サドルの沼 Prologo スクラッチプロ 134 NACK

sadorunuma1.jpg

自転車にも色々沼があります。

サドル選びも色々あり。

ケツやち○この相性も重要なサドル選び。
合わないと延々と沼に浸かり続ける事になります。

股のあらゆる炎症を経験した私はなおのこと敏感。
友人はケツをフィジークに合わせたと吐いておりましたが、
僕はデリケートゾーンが敏感なのでそうもいかない。

後ろに爆弾 前にも爆弾 でも自転車は乗りたい。
なので気を使う。

選んだのは Prologo スクラッチプロ
カーボンレールの結構な高級サドル。

合わなかったらしゃれにならん。

購入動機はこれまた一目ぼれ。
何日か悩んだが、結局住宅ローンを組んだ夫婦が
「どうせローン組むんやし住宅ローンに車も組み込んで新車で買っちゃえ」
と新車の結構いい車を買っちゃうノリで購入。

完全に勢い。

だって新フレームにコケ傷や、縫い目からほつれて来た
サドルとか嫌じゃないですか・・・。

正当化に必死。



スペック

前後方向にはフラット、左右方向には丸みを持たせたラウンド形状で、
腰をしっかり安定させたいプロ選手の使用率も高いモデル。


らしい。



乗っているとき結構前後させる僕は前々から安定させたいと思っていたので
丁度良い。

なんたって「プロ」も使ってるからな!!
ガッチリとケツを固定してくれるに違いない!




前回一度書いてるけど、使った後の経験談です。
連獄 Prologo スクラッチプロ ←前回

結果

○んこは大丈夫。
ケツも痛くならない。
相変わらずケツ位置は良く動くけど前より疲れないと思う。

思う。

総評 気に入った。

良かった・・・。
サドル沼にははまらなかった。

連獄 早速でもないけど坂登ってきた。

bubu02.jpg

こーげこーげこーげよチャリこーげよ

ランランランラン 山登り~。




久しぶりに葡萄坂登って来ました。

んー何週間ぶりだろう。
こいつで坂登ってなかったので、一応平地慣れてきたし
登りでも慣らしとこうと一人ですが行って来ました。

見せてもらおうか・・・お前の実力を・・・。

流石軽いぜ!スーパーシックス!




ん・・・


ん・・・・??


重い!体が重い!重力の井戸に引っ張られちまう!!

すげー体力落ちてた。

早々にインナーロー 悲鳴をあげる足!

蛇行するマシンヤバイ止まっている様な走りだ!

九十九折で折れる心ちょっとでも勾配の浅い所を探してしまう自分

こりゃパイロンだ 真っ直ぐ走らんと。





今までで一番走れてない自分に思わず真顔。
だってほんとに速度が一桁に戻ってた。


ここは平静を装う為に果敢に対向車に挨拶!


これは何時もの事ですが。
走ってる間は独り言喋ってないと折れてしまいそうで
ずーっと独り言いいながら登ってました。



ひーこらいったものの半分くらいからは
だいぶ慣れてきて、結構普通にあがってしまった。

結局かなり足残ってたのがびっくり。
あれ?終わっちゃったみたいな感じです。

なんだかんだと何時もの感じでタイムも変わらずだし。

あれれ。


これは次はタイムアップ狙えるかも。


今日はギュンギュン本気組に抜かれましたわ。
まぁ良いんですけどね。





あ、そうそう下りが凄く良いですね。
怖くない、凄い安心感が有ります。めっちゃ乗りやすくなりました。
CAAD10の時ステムを伸ばして安定感が増しましたが、
更に良くなった。


結構楽しくなってきたんですが、BBから異音が出るのがどうも治らない。

カキカキ音は無くなりましたが、変わりにギシギシ音が出だしました。
もう完全迷路で視野も狭くなってこれは壊してしまいそうだとおもったので
プロに見てもらうことにー。 自転車やさんにお預かりとなりました。

しばらく乗れない・・・

連獄 おっさんのライト

la2.jpg

自転車に乗ってて困るのはライト類。ぶっちゃけ着けたくない。

でも法的につけなくてはならないので、どうせならとりあえずで選ぶよりも
格好良いお洒落なライトを着けたい。

日夜ライト類は探しているアイテムです。

しかし中々気に入ったものが無い。
ぼくはハンドルの上に乗っかる感じのデザインが嫌いで、選択肢がほとんど無い。

KNOG LED LIGHTSの4灯を使っていたりしたのですが、イマイチ光量不足。
街中では問題ないのですがちょっと心もとない。

探した挙句、今はフロントライトにはMOON COMET LEDライトを使用しています。
比較的明るく平形なので、ポケットにも入れやすい。

デザインも僕好みでお気に入りです。

横とたてで向きを換えれるのもよいポイント。

la1.jpg

ガーミンの横に配置すると納まりも良いです。

なんかこう、近未来?そんな納まりに見えなくも無い。

本当はガーミンマウントにステーを自作して水平センターに配置したいんですが
ステーを造るスキルが無い。

暖かくなったらホームセンターで色々探してみよう。



la3.jpg

ロード乗るときは携帯ポンプに着けてジャージのぽっけに入れて乗ります。

普段はポケットかバックに忍ばせ暗くなってきたら装着するようにしています。
前に着けっぱなしにしていたら無くなっていて、切れて落ちたのか
パクられたのか判らなく、悔しかったので自衛措置。

ライト探しも結構沼なんで、またいいの見つけたら買ってみます。

連獄 おっさんとカーボンディープリムホイール 5

og001.jpg

連獄 おっさんとカーボンディープリムホイール 4←前回

試走に行ってきました。

もうバッチリでございます。

妄想の答え合わせが出来た感じ。

前回と全然違い、踏んだら踏んだだけ前に進む感があり
笑いがこみあげる。

スタートしてからのストレスも無く、するするとスムーズに
スピードが上がります。
思ったとおりやでこりゃ!

やはりギア比は重要と言う事か。

前回はぐーっと回しても25キロ前後で息があがる。
重くて重くてなんでなんなんでなんとギシアンだったのです。

今回はおおおおおおおおおおおお結構早い

あら早いな何キロた?うぉ!45キロ で走ってる
あ、微妙に下りだ!!!

普通に苦も無く40キロ前後で走れる。

街中で危ないので30キロくらいで余裕をもって
流せる程に良くなった。

余裕を持ってって言うのが重要で、前回ほんとに30キロ出すのに
必死だったんですよほんと。

それぐらい酷かった。


一気に変更したので、結局何が効いてるのか解らないですが
きっと全部効いてるんですね。



og003.jpg

ThickSlick 700x25c から MICHELIN PRO 4 SC COMP (700×23C)
へ変更で、半分以上軽くなった。
軽さが持ってわかるほど変わった。

乗っても変わった。
ちょっと硬い感じがするけどぜんぜん嫌な感じじゃない。
スーパー6が調整してくれてるんだろうけど。

空気圧は6.5ber

いいです。

og002.jpg

カセットスプロケットを 11t-28tから12t-25tに変更
SRAM REDからシマノアルテグラ6800に変更で重くなるが、
ホイール外周よりセンターのほうが感じる重さは違うと思った。

やはりギアが細かいとスピードを上げやすいのと
街乗りでのスピード調整がやり易い。
28tだとギアがクロス始めるか始めないかあたりでカチャカチャなるのが
25tだとクロスっぱなしなので細かく微調整が出来るンですよね。

結果疲れない、無理なく加速できる。



僕結構ギア換えてる事も今日理解しました。

今頃かよ。

ハブのラチェットにデュラエースのグリスを使ってしまっていたのですが
粘度が高すぎていくないと思って、色々調べたんですが
めんどくさくなって、オイルで薄めたらええんじゃない?って事で

家にあった「ナスカルブ」でデュラエースグリス薄めてみた。
みるみるとでデュラグリスが白濁していき泡立ってきた。


・・・・・・・・・・・。


塗ってみた。

組み付けた。

回してみた。

ラチェット音が

チャリチャリチャリ

から

ニィーーーーーーーー て凄く静かになったw

しかも回るw


でもきっと真似しないほうがいいと思う。

ちゃんと粘度低いグリス買って使うほうが良いでしょう。
ナスカルブのグリスがあるらしいので試してみよう。



次はホイールを回すと結構振れるので、重心出したい。
もっとよく回るらしいっすね。

調べます。



連獄 ちっちゃいおっさんのボトルケージ

to1.jpg

サイズが小さいとボトルを2本挿せない場合もあり、中々苦労する。
ケージを2個取り付けてもボトル同士で当たって挿せないとか。
ボトルケージ選びにも気を使っちゃう。
CAAD10の時はたまたま買ったボトルケージが悪かったのか、
何個か買ってもことごとく装着が出来なかった。


ちっさいおっさんの自転車は色々面倒なの。


そして今回
cannondale SUPERSIX EVO Hi-Mod 48サイズに純正ボトルケージ
2個挿しできるのか試してみた。

画像で二台のバイク重ねてみると、どうもSUPERSIX EVOの三角が
CAAD10より大きい。
これはいけるんじゃない?とダッシュでケージを用意する。


もし駄目だったら泣いちゃうので、1個はプラ製の安いほう買っちゃった。


to9.jpg

試すのは、一般的サイズのボトルと、お気に入りキャメルバックの
ボトルデカイ方。







to2.jpg

デカイの2本くわえやがった。

すげぇうれしい!


と同時にカーボン買えば良かった!うれし悔しい!



でもシートポスト側は入れるのにフレームにカチカチ当たったのが気になる。


to4.jpg

抜く時もフレームにガチガチあたりながら抜くのでかなり嫌。
乗りながらとか無理っぽい。

乗りながらガチガチやってたらこけまっせ。


to7.jpg

普通サイズなら難なく抜き差し出来る。
これはかなり朗報だ。

と考えてみればレースでも使うんだし挿せるように考えてるか

連獄 おっさんとカーボンディープリムホイール 4

tiya01.jpg

連獄 おっさんとカーボンディープリムホイール 3 ←前回

前回の走行ではタイヤに freedombicycle byWTB のThickSlick 700x25c
を使用していました。

これはもともと ピストで
「スキッドをいくらでも出来るようにゴムを分厚くしといたぜ!」
「好きなだけスキッドキメロよ!」
てきなストリートタイヤです。
街乗りではパンクもしにくくビジュアルもスリックでロゴもアメリカンな
感じで格好良く凄く気に入ってました。

しかし重量が445gと重い。

軽量沼にはまってしまった自分としては、今回重さを調べて卒倒した。

このタイヤRNC3にも着けていますが、不思議と気にならないのはなぜだろう。
バイクのカスタムの方向性とか、乗るときの気分が違うからだと思う。

スーパー6EVOにつけると足かせにしか思えなくなってしまった。

tiya05.jpg

勢いで買ったは良いが、何故かもったいぶって使ってなかった
秘蔵タイヤを出してきた。

MICHELIN PRO 4 SC COMP (700×23C)

重量180g



2本でも1本分にもならない重さ!
方向性が違うので当たり前といえば当たり前。
ちょっとそぎ落としすぎじゃねーの?

そういえば重さ見てちょっと耐久性の不安を感じて、慣れてから使おうと
思って置いてたんだった。



tiya04.jpg

着けてみたら超イケメンタイヤだった。
なにこれリムにピッタリくっつくような細さ感!格好良い!
求めていたのはこのビジュアルだった。

チャレンジの700x23cをZippに着けているのですが、それより細い。
同じ700x23cのタイヤでもメーカーやグレードでなぜこんなに太さ
マチマチなんやろ??

でもおかげでカーボンホイール惚れなおした。

早くこれで走りたい。



tiya03.jpg

カセットもアルテグラの12t-25tへ変更。
RNC3から持って来た。

前回の妄想にあわせたかたち。

これで快適に踏めるはず。

脳内では笑顔で踏む自分の姿があります。


タイヤは軽くなったけど、カセットは重くなって結局総重量は
あまり減らない気もするけど、外周が軽くなって中央が重くなると
感じ方も違うはず。

きっと良くなってる。

とりあえず実走してみます。




最近計りを買おうと思い出した。
沼るには必要不可欠でしょうなぁ。

連獄 冬用のグローブ ROECKL

rpec1.jpg

ROECKLのウインターグローブ。
もうそろそろ暖かくなりそうな時期になりそうだが、今年はまだまだ使いそう。

去年買って結構こなれてきたので再度登場。

全くデザインで買いました。買ってから知ったドイツの老舗メーカー。

防寒性能は全く問題なし快適。
最初問題だったのは手のひらにあるクッション。

ジェルなんだ。

自転車で、ジェルに良い思い出が全く無い。

一回目は頚椎症対策にハンドルにバーテープで巻きつけるタイプの
ジェルパッド。

ハンドルがずれて全く駄目。嫌い。

二回目は同じくジェルタイプのバーテープ。
キツク巻いたら無くてもおんなじじゃねーか。

結局カーボンハンドル厚めのバーテープで快適。

三回目ジェルパッド付レーパン。


結構いいんじゃない??

しばらくして、どーもパッドち○こ辺りがごわごわするなー。

痛いなー。

医者診断 前立腺炎

その後睾丸炎 尿道炎とひと通りこなし、医者に全然治りませんねー
といわれる。

はたと思いついて、ジェルパッドレーパンやめる。

全快。

・・・・・・。

とまぁジェルには良い思い出が無い。

rpec2.jpg

四回目グローブにジェル着いてるよ!?ァエ!?お前もか!
買う前に気がつけよとなるのだが、買うときは 
デザインと値段が気に入って、ぱぁ~ってなってたから気がつかなかった。

シャー無しで使ってみたら

手が小さい分ジェルの厚みで一気にブレーキングがしにくくなる。
ブニブニ動いてダウンヒルがめちゃくちゃ怖い。
ダンシングもブニブニ動いて気持ち悪い。

ナンダヨー買いなおす余裕なんてないよーと仕方なく使っていたら、
ジェルがヘタッて来たのか「なんだいいよこれ」に変わった。

ジェルジェルしたブニブニが無くなり、ちょうどよく負担を殺してくれてる。
これいいわ。

季節チェンジで新しいグローブを買わなければならんのですが、夏用もこの
メーカーで買いたいほど今では気に入っています。

使い込めばわかる良さ。まるでスルメのようだな。

スルメグローブと名づけよう。

連獄 おっさんとカーボンディープリムホイール 3

caf1.jpg

連獄 おっさんとカーボンディープリムホイール 2 ←前回

ひき続き妄想が高止まりのカーボンホイール楽しくこごうぜ編です。


使用カセットを並べてみる。

スーパー6EVO カーボンホイールに着けていたカセット

SRAM XG 1190
11-12-13-14-15-16-17-19-22-25-28T

RNC3に着けているカセット

SHIMANO シマノ 6800 ULTEGRA
12-13-14-15-16-17-18-19-21-23-25T

ZIPP30用に買ってしまったカセット

SHIMANO シマノ 6800 ULTEGRA
11-12-13-14-15-17-19-21-23-25-28T




SP6E 11-12-13-14-15-16-17-19-22-25-28T
RNC3 12-13-14-15-16-17-18-19-21-23-25T

街中で使うギアは太字のこの辺。25Tの方が多くギアを使えるし
歯数がスムーズですね。

RNCの調子でシフトアップするとそらシンドイなー。
ギアで観てもわかる。

おお!違和感が数字で見えた。

12-25tって凄く街乗りギア比ななのか。
11tは街乗りでは信号もあるし、使うことなんて滅多に無いし、
28tも使ってない。

このギア比なら結構気持ちよく乗れるんじゃないか。
書いてみるべきですね。

調べててやっと気がついたのですが、同じ11-28tのスプロケットでも
メーカーでセットアップが違いますね。

SRAM XG 1190
11-12-13-14-15-16-17-19-22-25-28T
SHIMANO シマノ 6800 ULTEGRA
11-12-13-14-15-17-19-21-23-25-28T

スラムは最初しんどいけど、とっととクロス。
シマノは等間隔。
スラム28tでカーボンホイールで平地で乗り出しが重く感じるのも
なんとなくわかる。
シマノ28tならもうちょっと感じ方違うかも。

こうやって考えるのも楽しい。


s6evo-96.jpg

R-SYSにスラム28tをつけて平地を走っても爽快感が得られたのは
軽さが生きてるのか。

平地走る時は11-25t着けてたほうが幸せになれると感じた。


カーボンホイールのおかげでちょっとギアレシオ解った気がした。
楽しくなってきた。

プロフィール

レンゴク

Author:レンゴク
RENGOKU lab.

まったり自転車漫画三色団子ちゃん掲載中です

無断転載はご遠慮願いますー。


愛車
CANNONDALE SUPERSIX EVO HI-MOD
CANNONDALE SIX13
CANNONDALE HABIT6
CANNONDALE HOOLIGAN

最新記事一覧

三色団子 ちゃん 第119話 団子とともちゃんのパン屋ライド5 Oct 21, 2017
三色団子 ちゃん 第118話 団子とともちゃんのパン屋ライド4 Oct 20, 2017
三色団子 ちゃん 第117話 団子とともちゃんのパン屋ライド3 Oct 19, 2017

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

参加してます

↓明日の活力活性につながります にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

CM