レンゴクくん Cannondale CAADX TIAGRA 色々カスタムしたんで自慢したい  

rengokukun 170604-01

Cannondale CAADX TIAGRA 2017 を購入してから、300キロ程走り色々いじったので
過去の遺産と中古とちょい新品を利用してカスタム あからさまなアフリエイトと共に
ドヤァ紹介などしてみやす。


参考になればうれしいです。


CAADX は2017モデルからジオメトリなど大幅にモデルチェンジ。
上位モデルのスーパーXとほぼ同じジオメトリを採用し、
グラベルツアラー的モデルからシクロクロス競技よりのバイクに変わりました。

競技よりといいつつもダボ穴も完備して、キャリアなども着けれ、
もしシクロクロスにくじけてもそのまま第二の人生を送れるような
逃げ道のある仕様です。

今年はシクロクロス、グラベルロードに挑戦してやろうと思っていながらも
結局くじけるであろうレンゴクにはうってつけのモデルになって登場してきました。

購入サイズは50


カスタムの方向性は、旅さきやレースで壊してもフレームさえ無事なら
さほど痛くない軽量よりも堅牢です。



※撮影の為ライト等は外しました。保安品はまた次の紹介で。

rengokukun 170604-02

コンポーネントはノーマルのシマノ ティアグラ 10S
よく言う「ティアグラで十分」は使ってみて初めて理解
「めっちゃいい」
とにかくスパスパ決まるシフトは操作していて気持ちいい。

シマノなら日本国内何処でもだいたい即納で手に入るので
壊しやすい用途にはやはりシマノ一択なのかなぁと思います。


クランクは当面舗装路しか走る予定が無いので、ノーマルの46tから
家に使わず放置していたスパイダーチェーンリングの50tx34tに変換
リアの12tx28tで日本の舗装路何処でも行ける。
クランクは某オクであわわ申し訳ないーほどの価格で落札。

ガチにならない扱いやすいギア比になりました。


rengokukun 170604-03

ハンドルは大好き シムワークスby NITTOの Wonderer Bar 370mmです。
コンパクトでシクロクロスの様な競技に向いているつくりなのだとか。
ハンドルは幅せまのほうが好みなので、ノーマルの400mmから
交換しています。

ステムはノーマルの6度 90mm
特に不満は無いですが、10度 80mmが試してみたい。

ハンドル廻りは自分セッティングがあるので、まぁ参考程度に。
セッティングは結構大事なんで、積極的に試すべきと思う派です。


rengokukun 170604-04

サドルはこだわりのフィジークアンタレス00 めっちゃ格好いい
サドルも尻との相性が大事だと思われるパーツですね。

最近は、真ん中に穴の開いた系サドルが相性良すぎて
使ってなかったサドルですが今回復活。

レンゴク的にロングライドには向かないかもしれないサドル
ではあります。
めっちゃ格好いいは結局正義



rengokukun 170604-05

ペダルはクランクブラザースのエッグビーター。
使いなじんで今更変えたくないSPD系ペダル。

4面キャッチで何処でも拾えるキャッチ部が売り。
でも結局の所慣れないと割とはめにくかったりします。

はめた後もユルユル感があって慣れるまでは「留まってる?」
といった不安感もちょっとあるのも事実。

でもいままでふいに外れた事は無いです。




ボトルケージはキングケージのステンレス。
ケージなんてどこのでもええやんと思いつつ。

仕上げとかこだわりの説明を受けるとキラキラして
輝いて見えて着けずにはいられない魅力があります。

ボトルケージは旅的用途なら金属製のケージがいいと思うんです。
ちょっと曲げればペットボトルもとめれるので自由度があります。








rengokukun 170604-06

純正のイボイボタイヤではダート走る前にすり減るのがもったいない
ので速攻交換しました。

タイヤは最近気になる MAXXISタイヤ。

使用モデルはRE-FUSE700-28c
この太いタイヤが凄く乗り心地に影響してる。
路面からの突き上げも緩和しているのがよくわかる
パワーロスってどうなんだろうと思ってましたが、
思ったほどでも無かった。

正直わからんw

価格も安く性能も良い目だと思うのです。
23cで230gならもう十分ですと最近思うようになった。

ちょっと前まで1グラムに目を血走らせていたのに
えらい変わりようです。


あとね、純正のホイールが凄くいいんですよ。
なにがいいってラチェット音が凄く上品。
もうこれでいい。
純正ホイール要らない人が居たらくださいw
イボタイヤ用にもう1セット欲しい

参考までに体重56キロで6.5berで乗っています。



rengokukun 170604-07

現状使っていないボルトにはマイナスヘッドのブラインドボルトを使用。
なんでもいいっちゃいいのですがこのマイナスヘッドが
マクロスのバルキリーチックで個人的にツボ




rengokukun 170604-08

これだけは即換えたかったブレーキ廻り。
油圧も視野に入ったのですが、旅的用途だと油圧より
ワイヤーの方がトラブルに強いと思い採用したのはTRPのワイヤー式キャリパー。

ワイヤーで2ポットを実現した製品。
ノーマルの片側1ポッドより絶対いいと思います。
交換最初全く効かなくて「ええええええ」となりましたが
一皮むけると普通に効くようにようになりました。

油圧にしなかったのはシマノの油圧レバーデザインが
どうしても気に入らなかったのと、価格・・・。

もうちょっとデザインがこなれてきたら考えようかどうか。
現状で十分すぎる性能なんですがなんだか心がざわつきます。





rengokuchan1706042rr.jpg


レンゴク的には狙った用途にしぼれたいいカスタムになった
と自己満足できてるんですがどうでしょう。


これから色々ツーリング用途にカスタムを計画してます。
なんか今色々マウントやバッグを探すのが楽しいんですよw

↓明日の活力活性につながります
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 00:01 [edit]

category: レビュー

レンゴクくん knog. Oi Bicycle BELL 買ってみた。  


片鉄ロマン街道サイクリング大会に行ってきたの途中ですが。


rengokukun-16103001.jpg



rengokukun-16103002.jpg




rengokukun-16103003.jpg




rengokukun-16103002.jpg


knog Oiベル 今までのベルデザインから抜け出たデザインが目を引きます。
23.8ー31.8φ対応のラージを購入しました。


使い心地は良い意味で普通にベルです。
チーンと結構お上品な音がなります。

レンゴクのイメージとしては競技車両的なカスタムよりも
アーバンサイクルカスタム的な車種が似合いそうです。
Knogって商品全般そんなイメージですね。



レンゴクはキャットアイのスモールベルも好きです。
もうずーっとこれ。

なにがいいって必要最低限なのが、ロードバイク的に気持ちいいのです。

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

Posted on 18:47 [edit]

category: レビュー

連獄 SRAM ETAP って見えない線がウフフよね  


16091101.jpg



16091102.jpg


16091103.jpg





















16091104.jpg

スマンこれが言いたかっただけタップ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

Posted on 20:01 [edit]

category: レビュー

連獄 レンゴク君の自転車  

夏休みログの途中ですが、ロードバイクをまんまと乗り換えて、おお!って思ったのでレヴュー。

16082302.jpg

スーパースックスが2016年モデルでモデルチェンジしましたね。
16年モデルに乗り換えました。

最近の流行のエアロな形状には追いかけず、細身のTHE自転車を継続してくれたのは
うれしいデザイン。

お気に入りは細身のストレートフォーク。
見た目が攻撃的でステキです。

気になる性能は、剛性があがってダンシングがーとか色々味付けがかわっているらしいのですが、
正直レンゴクには判らないレベルでっせ。
全くレヴューになってないが、正直慣れちまえば2015と変わらない。

しかし決定的に違うのが判るのが疲労度。

前モデルと全然違いますね。
前はもうおなかいっぱいやーって距離でも、まだ乗れるなぁと思うほどでした。

2015モデルよりも2016モデルのほうが疲れないのが凄い。
これはほんと「はれっ?」となった。


フレーム以外は全部載せかえなので純粋にフレームの効果なのかと。
キャノンデールすげぇー(溺愛

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

Posted on 07:57 [edit]

category: レビュー

連獄 スポーツグラス ビギニング  

16051601.jpg





16051602.jpg


16051603.jpg

さて今週末はいよいよアルプスあづみのセンチュリーライド2016です。

制限時間一杯楽しむつもりで遊んでこようと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

Posted on 23:04 [edit]

category: レビュー

連獄 フロアポンプは一家に一台必需品2  

連獄 フロアポンプは一家に一台必需品

10051501.jpg


10051502.jpg


10051503.jpg


10051504.jpg

はいレンゴク怒りのKUWAHARA HIRAME ポンプアダプターヘッド 横型 購入

レバーが大きくて操作がしやすいのが魅力で、前から欲しかった。

結論から言うとなんで早くコレにしなかったのか。

それぐらい使いやすいです。

仏式バルブならなんでも使えると言う当たり前の事も当然クリア。


10051505.jpg


バルブの固定もそのまま使えるので、問題は特になさそうです。


10051506.jpg


今回はトライアンドエラーの結果、最初からアダプターを買えば安くついたけど
カスタムと言う観点からはお気に入りのポンプにお気に入りのパーツでカスタム
出来たから満足。
と言った結果になりました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

Posted on 20:45 [edit]

category: レビュー

連獄 フロアポンプは一家に一台必需品  

16051201.jpg




16051202.jpg




16051203.jpg




16051204.jpg

長年使っていたフロアポンプが壊れたので、バルブだけ換えようかなと思ったが、
どうせならと LEZYNE  SPORT FLOOR DRIVE ABS2 を買ってみた。

16051207.jpg

お洒落ロードパーツメーカーの筆頭 レザイン。

シルバーのボディにブラックの足元でレンゴクのバイクの横においても
よくマッチします。

空気入れの癖に部屋においていても主張せず邪魔な感じはしません。


16051206.jpg

木目ハンドルにレザインの焼印が格好良い。

持った感じも握りやすくてよいです。


16051209.jpg

一転して足元はメカニカル。
メーター廻りもなんだかレーシーな演出でカッコイイ。
文字盤も大きく観やすい。

コレだけでなんか早くなった気がする。

16051208.jpg

このバルブが凄く気に入った。
差し替え無しで同じ口を使って米仏切り替えが出来る優れものバルブ。

バルブに刺すときに赤いつまみのスライド順を換えるだけでいい
簡単。

でも間違えそう。


実際空気を入れてみると、ボディが細いので、一回にエアの入る量が少なめ。
でも押し感は重くないので回数でカバーすることになった。

実際は継ぎ足しで入れるのがほとんどなので、そんなに気になるほどでも無いですね。

16051205.jpg


ポンプは生活必需品なので気に入ったものを置いておきたいですねぇ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

レザイン同じようなもんナンボありますねん
   

Posted on 19:00 [edit]

category: レビュー

連獄 ロードバイクのスタンド いい感じのみつけたので使ってみる  

16042504.jpg






16042501.jpg

鉄板のタイプが候補になっていたのですが、
このクイックスタンドを見つけたので買ってみた。

構造的には板タイプと変わらない上から差し込むタイプ
使わないときは折りたためるので、使い勝手は良い。


16042502.jpg

ハブのシャフトの所に刺すだけの簡単スタンド。
タイヤとハブの二点で支持するタイプ。

汎用性をあげるためクリアランスは大きめです。
グラグラしますが、引っ掛ける側に気持ち斜めにすれば問題ないです。
仕事中ずっと置いていましたが、倒れることも無く静かなもんでしたよ。

16042503.jpg

当たるところはビニール素材で保護されているのでキズも着かない感じ。
ただフーリガンがディスクブレーキに干渉して使えなかったので、
ディスクブレーキのバイクには使えないかも。

一般的なロードバイクやピストなんかは問題ないですかね。
形は同じで複数社から出ているので、製造元は同じかと思います。

会社用自宅用で2個欲しいので、もう1個買いますわー。




ポチってもらえると結構うれしいと最近知りました。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


 

Posted on 07:30 [edit]

category: レビュー

連獄 自転車通勤のグローブは指ありが良いと思う  

通勤時にはお気に入りのMECHANIX グローブ。
通勤時は自転車乗りながら飯食うこともないし、指ありのが良い。
なにより安心感が違います。

安心感は心の余裕につながるんです。

16041103.jpg

サバゲ時代から愛用のメカニック用グローブ。
アメリカの特殊部隊が愛用していた画像で一気に広まった
ただのアメリカの職人用グローブなんですけど。

MTB用のとか色々使いましたが、結局これが良い。
なにが良いって、デザインが大きく変わらないことが一番良い。

お気に入りの物はいつでも変わらず手に入るのが大事ですわ。


通勤を楽しんでいる方は
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



Posted on 00:00 [edit]

category: レビュー

プロフィール

最新記事一覧

カレンダー

カテゴリ

参加してます

最新コメント

リンク

Powered By FC2ブログ

CM